2022年12月10日
ホーム タグ 子育て

タグ: 子育て

歓声をあげてエッグハントする、子どもたち。Photo by Keiko Nishikawa

ハッピー・イースター! ~今年は17日がイースター・サンデー~

イースター。キリスト教徒にとって、イエスの誕生日、クリスマスよりも重要な意味を持つという。
移民定住支援団体S.U.C.C.E.S.S.がオンラインセミナー「2021年度タックスリターン ―知っておいた方がいいこと」を開催。Photo courtesy of S.U.C.C.E.S.S.

日本語オンラインセミナー「2021年度タックスリターン―知っておいた方がいいこと」

移民定住支援団体S.U.C.C.E.S.S.による日本語オンラインセミナー「2021年度タックスリターン ―知っておいた方がいいこと」が1月14日、開催された。

養育費を払わない、一緒にいて自信がなくなった…そんなときは相談を

シリーズ最終回として日本人女性が受けた被害や、どういったことに注意したらいいか聞いた。

国際離婚で気を付けたいハーグ条約

1970年代に世界的に人の移動や国際結婚が増えたことで、一方の親がもう一方の親の同意を受けずに子どもを連れ去るケースも増加して、国際問題として注目されるようになった。

日本の伝統行事、七五三を晩秋のバンクーバーで

バンクーバーで記念に残る七五三のサービスを紹介。子どもの成長はやっぱり記録に残したい!

結婚移民の女性が必要とする日本語でのサポートを提供

在バンクーバー日本国総領事館が2017年に開設した「DV日本語ホットライン / YWCA 日本語アウトリーチプログラム」を担当しているYWCAの日本語アウトリーチワーカーの加瀬広海さん。
学校で学ぶか、ホームスクーリングにするか。©the Vancouver Shinpo

コロナ禍でのホームスクーリング体験

コロナ禍で子供を学校に通わせる代わりにホームスクールを選択した親は多くいるかもしれない。今日はホームスクーリングを体験した生徒、または親の幾人かに話を聞き、その体験談を語ってもらった。

DV被害を受けている女性を住宅面で自立支援~YWCAモンローハウス

在バンクーバー日本国総領事館が2017年に開設した「DV日本語ホットライン / YWCA 日本語アウトリーチプログラム」を担当しているYWCAの日本語アウトリーチワーカーの加瀬広海さんに話を聞いた。
コロナ渦での子育てと心のケア©JAMSNETカナダ

JAMSNETによるオンラインセミナー「コロナ渦での子育てと心のケア」

6月12日(土)にオンラインセミナー「コロナ渦での子育てと心のケアを」12歳以下のお子さんの子育てに携わる方を対象に開催。 カナダで活躍中の心のケアの専門家:(臨床心理博士)の許斐先生が講師。

コロナ禍での家族サポートグループ

モントリオールアカデミー会とマギル大学大学院の小西千秋 准教授の研究チームによる、コロナ禍における家族支援プロジェクトを実施。
カナダの無印良品のワークショップでSNSでも評判のオシャレなバレットジャーナルの作り方を学ぶMuji Canadaのワークショップ

無印良品カナダのウェビナー

MUJI Canadaのウェビナーワークショップの紹介。

CONNECT WITH US

1,271ファンいいね
3,431フォロワーフォロー

トピックス

新報リポート