2022年5月17日
ホーム タグ シニア

タグ: シニア

5月の隣組セミナー「日本人弁護士による法律セミナー:カナダで弁護士を雇う前に知るべき3つのポイント 」

日本語と英語、バイリンガルの弁護士、楠原良治さんによる、カナダで弁護士を雇う前に知るべき3つのポイントについてのセミナー。

「オンライン de Cafe・笑いヨガ」6月

毎月、「笑いヨガ」を行っています。自宅にいながら参加できる、オンラインでのセッションです。
グランマのひとりごと

第124回 「自分の番 いのちのバトン」2

紀元前3000年前頃、「自分を将来訪ねてくる、全ての人の運勢を占う」と言った「聖人アガスティア」のナディ―リーダーを訪ねてみようと決心した。

人生最期の選択肢 〜カナダの尊厳死 (MAiD)について〜

「最期の時」を自分の意思で決める方法として、2016年にカナダで合法化された「尊厳死」、MAiD(Medical Assistance in Dying)。

30日間プラナヤマ・ チャレンジ

生まれてから一度も休むことなく行っている呼吸。当たり前すぎて、普段はあまり意識することがありません。この「実践型オンライン講演会」では、ヨガの呼吸法『プラナヤマ』を一緒に学んでいきます。
人気のお饅頭は開始後、2時間ほどで売り切れるという。Photo from Nikkei National Museum & Cultural Centre Facebook

日系文化センター・博物館の春のバザー・植木市

NNMCC活動補助委員会が5月14日、日系文化センター・博物館で春のバザーと植木市を開催する。
グランマのひとりごと

第123回 「自分の番 いのちのバトン」1

毎日、毎日、家じゅうの持ち物を一所懸命、整理している。つまり「終活」だ。でも、懐かしい思い出の物がどんどん出てくるので楽しい。

Rokuro.Org 無料オンラインセミナー「認知症との付き合い方と支え方〜早期診断から看取りまで〜」

okuro.Org 無料オンラインセミナー「認知症との付き合い方と支え方〜早期診断から看取りまで〜」

隣組より5月のお知らせ

隣組の活動やサービス。5月のセミナー、その他最新情報は隣組ウェブサイトで。
グランマのひとりごと

第122回 91歳と88歳誕生日 お祝い会

随分前の事だった。グランマは時々日系人の集まりに参加する。するとよく見かける白髭の老紳士がいた。
在外公館長表彰を受賞したキャシー・マキハラさん。Photo courtesy of Consulate-General of Japan in Vancouver

日系カナダ人生存者健康福祉基金運営委員長、キャシー・マキハラさんに在外公館長表彰

バンクーバー日本国総領事公邸で、3月29日、令和3年度在外公館長表彰を受賞したキャシー・マキハラさんへの授与式が行われた。
高齢者が健康に過ごすためにも転倒防止は重要。©the Vancouver Shinpo

北米における介護者のためのセミナーを開催するRokuro.Org

「情報収集が難しいため、少しでも役に立つ情報提供や交換ができればと無料セミナー、無料座談会(日本語)を提供する」Rokuro.Org。
Vancouver
scattered clouds
13.4 ° C
15.5 °
11.5 °
57 %
3.6kmh
40 %
13 °
11 °
13 °
16 °
17 °

CONNECT WITH US

1,271ファンいいね
3,178フォロワーフォロー

トピックス

新報リポート