2021年4月14日

池側和子

クラスの詳細、プライベートレッスンなどはお気軽にお問合せください。
ヨガ・インストラクター 池側和子 778-891-9917/yogawithkazuko@gmail.com
ウェブサイト:www.kazukoyoga.com

《体がだるい》

だんだん陽も長くなり、春へ一歩ずつ近づいているこの頃。寒い人暖かい日が交互にやってくるこの時季に体調が狂う方は多いもの。

《合掌のポーズ》

もし、すべての問題が人知人力で解決がつくものなら私たちは“祈る”ことはしないでしょう。が、現実は祈りたいことだらけ…。

《お母さんのおなか・瞑想リラックス法2》

私たちはふつう“心身”とか“心と体”という言い方をし、“身心”や“体と心”という言い方はしません。

《タンポポ畑で寝転んで・・・瞑想法1》

緊張すると手が震える、とかイライラすると胃が痛む、とか恥ずかしい思いをして赤面する。なんていう経験は誰にもあるはず。

《ヨガの基本的ポイント》

 年頭にあたりこのコラムを参考に「実際にヨガをなさっている方のため」にヨガの基本的ポイントを掲げてみましょう。

《見上げてごらん、夜の空を〜》

前回は体力年齢を自ら測る方法をご紹介しました。しかし、前回の測定法で計れる筋力は柔軟性は目安であって、

《自分の体力年齢を測ろう》

山ほど出版されている日本の雑誌のほとんどに美容、健康に関する記事、ダイエットの様々な方法が必ずといっていいほど載っています。

《全身を使うことの快感》

私たちの体は、どこひとつをとってみてもバラバラで働いている所はなく、“全体として”助け合いながら動いています。

《胃腸によいヨガのポーズ》

はっきりした病名がある場合はもちろん、もともとの体質、筋力(特に腹筋)や胃・腸そのものの筋力の弱化、老化、姿勢の悪さ、心因性のもの、暴飲暴食、ストレス、etc。なんとなく胃腸の働きが悪い方は次を参考にしてください。

《胃腸を元気にする法》

ストレス、暴飲暴食、運動不足...と病気を作る三大悪にとっぷりつかって生活している人、必見です!