2021年1月18日

池側和子

クラスの詳細、プライベートレッスンなどはお気軽にお問合せください。
ヨガ・インストラクター 池側和子 778-891-9917/yogawithkazuko@gmail.com
ウェブサイト:www.kazukoyoga.com

《見上げてごらん、夜の空を〜》

前回は体力年齢を自ら測る方法をご紹介しました。しかし、前回の測定法で計れる筋力は柔軟性は目安であって、

《自分の体力年齢を測ろう》

山ほど出版されている日本の雑誌のほとんどに美容、健康に関する記事、ダイエットの様々な方法が必ずといっていいほど載っています。

《全身を使うことの快感》

私たちの体は、どこひとつをとってみてもバラバラで働いている所はなく、“全体として”助け合いながら動いています。

《胃腸によいヨガのポーズ》

はっきりした病名がある場合はもちろん、もともとの体質、筋力(特に腹筋)や胃・腸そのものの筋力の弱化、老化、姿勢の悪さ、心因性のもの、暴飲暴食、ストレス、etc。なんとなく胃腸の働きが悪い方は次を参考にしてください。

《胃腸を元気にする法》

ストレス、暴飲暴食、運動不足...と病気を作る三大悪にとっぷりつかって生活している人、必見です!

《“胃”が痛い!(1)》

ストレス、暴飲暴食、運動不足...と病気を作る三大悪にとっぷりつかって生活している人、必見です!

《足の老化チェック》

まず、立ってみてください。図の<チェック1>のように「つま先立ち」でバランスがとれますか?

《春のけだるさを克服する法》

“春眠・暁ヲ覚エズ”のごとく、春はけだるい季節。季節の変化に体が追いついてゆけない方は、疲労感・情緒不安定・脱力感など自律神経の失調を感じる時期です。

《頭痛なんかこわくない!》

ヨガと健康 第48回 2020年2月20日 第8号 ヨガのひとつの目的は、心身のバランスを整えていくこと−このバランスが崩れると、心身の不調・病気・痛みなどとして体は赤信号を送ってきます。

2019年“ヨガ”からの最後のメッセージ

ヨガと健康 第46回 2019年12月19日 第51号  私たちの体で、素晴らしいことはどんなに異常な状態におかれても心身は常に健康へ戻ろうとする潜在能力をもっているということ。